人間関係に使えるプロセスワーク online講座(水曜夜・全6回)

Description

ご好評につき、新たなオンライン講座を開講します。

==========================

ユング心理学から発展してきたプロセスワーク(プロセス指向心理学)は非言語の情報や身体感覚など、
言葉だけではない部分も視野に入れながら目の前の出来事を理解、解釈していきます。
そのユニークなアプローチを使って様々な葛藤解決を行っているDayaが今回は様々な場面における「関係性」というテーマを
プロセスワーク的に解説しながら、みなさんにプロセスワーク的な視点や考え方をご紹介するオンライン講座です。

西洋文化育ちのdayaの強みは関係性。
プロセスワークを日常の関係性においてどう使っていけるのか、
実践的な理解や体験を惜しげなく分かち合います。
人と人が出会い、そして関わっていくときに知っておくといい視点、場の捉え方など
関係性について困っている方にも、プロセスワークの可能性を知りたい方にも、どちらにも美味しいゼミ形式の講座です!

普段三鷹に通えないかたなど、日本中、世界中からのご参加をお待ちしています!

隔週水曜の夜20時~22時の2時間、プロセスワークを学んでいる方も初めての方も、楽しい学びの時間になればと思っています。
★プロセスワークが初めての方は、イントロダクションとなる初回(5/8)参加できることが必須となります。★

・・・・・・・・・・・・・・・・・
【開催日】5/8,5/22,6/5,6/19,7/17,7/31(水曜×6回)

【時間】20:00〜22:00

【方法】zoom (お申し込みをされた方にzoomのリンクをおしらせします)

【参加費】全6回参加:30,000円

【定員】15名

【最低催行人数】5名

★お休みされた回は、録画映像(期間限定)をご覧いただけます。
★Facebookでグループを作り、そこで情報交換などを行います。
★中高生、生活保護など、経済的に苦しい状況にある方には、スカラシップとして割引を検討します。ご相談ください。
 →processwork.daya@gmail.com迄、メールにてご連絡ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

<講師 Daya よりご挨拶とご案内>


日本では和を大切にします。
協調生を重んじるあまりに同調圧力に苦しんでいる人たちは少なくありません。
主語のない文章で、グループ志向です。
組織の一員、どこかの所属が主なアイデンティティとなり、
そこの立場や役割を全うしていくことが期待されていることであり、
そこから外れていくことや目立ち異なることをするのはとてもリスクが伴うと感じる人も多いのではないでしょうか。

また、個人主義の西洋文化とは異なるため、教育的にもコミュニケーションや対人力、対話力は日本社会における課題でもあります。

そんな日本に生まれたものの、8歳から義務教育時代から20歳までの間をヨーロッパのスイスで過ごしたdaya。
スイスではアジア人としての人種差別、そして帰国した日本では「日本人的ではない日本人」として様々な葛藤を経験してきました。
プロセスワークではその人の人生にとって必要な学びを様々な経験が運んで来てくれると考えます。
そういう意味ではdayaにとっては社会から個人の関係性や両方の文化、社会を理解して行きその橋渡しや両方の豊かさと知恵、そして課題に携わっていく流れだったのでしょう。

両方の文化を生きて来て、そして様々な葛藤を乗り越えるためにプロセスワークを使ってきました。
また、長年開催してきた経験や、自分のことをワークしてきた体験を分かち合いながら、
ゼミ形式でディスカッションなども交えて進めます。
テーマについて理解を深め、色々と考えるきっかけになればと思っています。



★ライン講座の性質上、ワークの体験には限界があるためレクチャーと質疑応答がメインのクラスとなります。
体験、体感がしたい方はリアルな講座や合宿、個人セッションにきてください。

三鷹での「日常で使えるプロセスワーク講座BASIC」17期は7月スタート。
https://kokucheese.com/event/index/561445/

★参加者の方の関心やニーズを聞きながらどのトピックを使っていくのか決めていきます。
この合意形成の仕方自体もプロセスワーク的な決め方を使いますのでぜひ体感してみてください。
民主主義は数を重視しますが、プロセスワークが提案している深層民主主義は数ではなくあらゆる声とあらゆるレベルを、
そしてその場にある関係性を大切にします。

★Dayaについてはこちら http://changeconflict.com/

★Youtubeでは、[プロセスワークdaya] のチャンネルで、プロセスワークの考え方などをお伝えしています。






・・・・・・・・・・・・・
【講座内容の例】
参加者の方々の関心のあるトピックを優先的に取り上げながら、個人の対人関係やグループ、組織などあらゆるレベルにおける関係性について話をしましょう。

例えば話ができにくい雰囲気、内的批判、自己評価やセルフエスティームの低さ、関係性の可能性と難しさ、コミュニケーション、なぜ対立が起きるのか、共依存、セクハラ、DVなどの暴力、社会的特権、強者・弱者/被害者・加害者などの考え方、怒りや悲しみなどの感情のケア、身体に与える影響、「わかってはいるけど。。。」なぜ変化が難しいのか、政治、お金、個人的なことは政治的なこと、コミュニティ、いじめ、ダイバーシティの世界を目指す時の「ダイバーシティ」とは。など

参加した方々のニーズに合わせて方向性を決めます。

・・・・・・・・・・・・・

【プロセスワークでお伝えしたもののキワード(いくつか)】

<シグナル、ダブルシグナル>非言語で現れているもの

<ロール、ゴーストロール>自分自身の内側や、その場にある様々な声をどのように捉え、受け取っていくかなど

<ランク概念>特権やパワーについての考え方

<身体と動き>感情や言葉にならないものがここに現れる

<関係性>プロセスワーク的な関係性の世界観

<ワールドワーク>個人と世界のつながりとコミュニティなどの可能性

その他、プロセスワークの基本的な世界観をお伝えしつつ関係性について考えていきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※Zoom(オンラインで通話ができるweb会議システム)を使います。
パソコン・その他デバイスとインターネット環境があれば参加できます。
(事前にZoomのダウンロードが必要です)
お申し込みがあった方に、アクセス用のリンクをお知らせします。

【キャンセルポリシー】
講座の予約は、ご入金が確認された時点で確立します。
領収書(振込明細)を以って、支払の証明とします。
ご入金がない場合でもワークの5日前からキャンセル料が発生いた します。
・14日から8日前まで…料金の50%をいただきます。
・7日前…料金の70%をいただきます。
・6日から当日…料金の全額をいただきます。
ご返金の際にはお振込み手数料を差し引かせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【参考文献】
■「Daya本」ことプロセスワーク入門冊子
「なんて複雑で美しい世界!!あなたの命とパワーを祝福するために」の詳細はこちらから

https://socialventurecrowd.com/projects/daya

■「Daya本」はこちらからご購入できます

https://daya.buyshop.jp/






May 8 - Jul 31, 2019
[ Wed ] - [ Wed ]
8:00 PM - 10:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
zoom
Tickets
全6回 30,000円(5,000円×全6回) SOLD OUT ¥30,000
Venue Address
zoom Japan
Organizer
Shanti Daya事務局
73 Followers